くぼっちの芸能ニュース



<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


 ジェロさん


              米首都に春の訪れを告げる
            「全米桜祭り」の開会式が三月
           二十八日開かれ、人気演歌歌手
           のジェロさんがヒット曲「海雪」
           など計三曲を熱唱、大きな拍手
           を浴びた。

       桜祭りは例年、1912年に日本から
    贈られた多数の桜が開花するこの時期に
    行われている。

                       この日のワシントンは
                    雨模様だったが、開会式が
                    行われた博物館は藤崎一郎
                    駐米大使ら数百人の聴衆で
                    びっしり埋まった。

          ジェロさんについては、二十八日付の
       米ワシントン・ポスト首都圏版が「ピッツバーグ
       出身の日本のアイドル」と題する記事を掲載し、
       活動や生い立ちを詳しく伝えた。

 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
                 
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-30 14:10

映画


 ** リリィ、はちみつ色の秘密 ** 

                   リリィは母の事故死に
                関し、自責のの念に駆られて
                いる白人の少女。

      ある黒人姉妹と出会い、立ち直り
   のきっかけをつかんでいく。

              差別が横行した1960年代の
           アメリカ南部を舞台に、人種を超えた
           女たちの連帯が、繊細なタッチで
           描かれていて楽しめる。

      実力派黒人俳優たちの堂々たる演技は見もの。

            監督 : ジーナ・プリンス=バイスウッド 

   ◎  ☆☆☆ ◇◆◇ ☆☆☆ ◇◆◇ ☆☆☆  ◎
              
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-28 15:01

おめでとう


  ☆☆☆ 藤本美貴さん 結婚へ ☆☆☆ 

             元「モーニング娘。」の歌手、
           藤本美貴さん「とお笑いコンビ
           「品川庄司」の庄司智春さんが
           結婚することが三月二十四日、
           分かった。

     藤本さんの所属事務所が明らかにした。

                   同事務所によると、二人は
                約二年間の交際を経て、七月ごろ
                に婚姻届を提出する予定。

          藤本さんは結婚後も芸能活動を続ける。

 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
            
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-25 16:25

受賞


    ☆☆ 「トウキョウソナタ」 受賞 ☆☆ 

          アイア映画の振興を目的に創設された
       第三回「アジア・フィルム・アワード」の授賞式
       が三月二十三日夜、香港で行われ、作品賞
       に黒沢清監督の「トウキョウ・ソナタ」が選ばれた。

                    ある家族を通して現代の
                 日本社会を描いた同映画で
                 同監督らは脚本賞も受賞した。

              最優秀男優賞には、今年の
           米アカデミー賞外国語映画賞を
           受賞した「おくりびと」に主演した
           本木雅弘さんが輝いた。

 ☆☆☆ ◎ ☆☆☆ ◎ ☆☆☆ ◎ ☆☆☆ ◎ ☆☆☆
           
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-24 17:42

映画


    ~~ 禅  ZEN ~~

              「光の雨」の高橋伴明監督が
           道元禅師の生涯を映画化。 

         宋で修業し、悟りを得た道元
       は帰国して教えを説いていく。

                      青年層との友情、遊女
                   との心の触れ合いを交え
                   ながら、道元の姿をすがすが
                   しく描く。

         中村勘太郎がりんとした
      たたずまいで道元を好演。

            雪深い山や竹林など、美しい自然が
          寂とした精神世界と調和している。
          
    〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇
          
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-22 13:44

釈明


  。。。。。首相、誤読で釈明!! 

          「原稿見て話さないから」 

              「原稿をあまり見てしゃべらない
           のが大きい。もう少し原稿に目を落とす
           ようにしないと」。

        麻生太郎首相は三月十五日の
     NHK番組で、頻発した漢字の誤読
     について釈明した。

                 ゲスト出演した演出家の
              テリー伊藤氏が「しゃべりの脇
              が甘い」と指摘。反省の弁を
              述べた格好だが、「踏襲」を
              「ふしゅう」などと読んだ理由と
              しては、やや苦しい答弁。

        一方、もう一人のゲストだった日本商工会議所
     の岡村正会頭が、次期衆院選では日本の国家像
     を争点にしてほしいなどと語りかけると、首相は
     自身も経営者出身との親近感からか、身を乗り
     出して耳を傾ける姿勢をみせた。 

 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇 〇〇〇
          
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-16 16:44

映画


   =ストリートファイター
       ザ・レジェンド・オブ・チュンリー =

                 あくの組織に拉致された
              父親を救うため、女の子が
              ストリートファイターになると
              いう設定。

        見るからに低予算なつくりだが、
      アクションはなかなか。

            原作のゲームを意識して大まじめに撮る
         より、B級カンフー映画っぽくベタさで勝負
         すればもっと面白かったのではないか。

 ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
           
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-15 14:23

監督


       二作目の「ダイアナの選択」が
    三月十四日から日本で公開される
    ヴァディム・パールマン監督。

                  高校時代に銃乱射事件に
               遭遇し、ある選択をした女性の
               過去と未来を描いた。

           「道をいつ渡るか、どのバスに
        乗るか、私たちは毎日小さな選択を
        し、それが未来につながる。選択の
        大切さ、命の美しさともろさを描き
        たかった」と語る。

                   米アカデミー賞三部門に
                 ノミネートされたデビュー作
                 「砂と霧の家」も重厚な人間
                 ドラマだった。

       ウクライナ出身、実生活でも父を早く
    亡くすなど、苦労の連続だった。

              「どこかに自分自身を作品の
           中に見つけてしまうから、こういう
           映画を作るのだろうね」、、、、、。

  〇〇〇◎〇〇〇◎〇〇〇◎〇〇〇◎〇〇〇◎〇〇〇
            
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-12 17:18

映画


     ==  罪 と か  罰 と か  == 

              売れないモデルのアヤメは、
           出来心で雑誌を万引き。

                      警察署の一日所長を務め、
                   罪を帳消しにしてもらう。

       主人公が権力を乱用することで地震を回復
     する姿はブラックユーモアにあふれる。

         思考停止状態で指示に従う警官たち。

            付き添い焼くの刑事が
         実は殺人鬼という善悪逆転
         の世界は面白いが、話を
         広げ過ぎた感もある。

                  監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 

 ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ ◎□ 
                
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-10 16:18

巣立ち


              ~ 宝塚音楽学校 ~ 

                       45人が 巣立ち 

   ☆ スターめざし 巣立ち ☆ 

                 兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校
              で三月二日、卒業式が行われ、
              二年間、歌やダンスのレッスンに
              励んだ第九十五期生の四十五人が
              が学びやを巣立った。

          卒業生は黒紋付に深緑の袴姿。

          両親や予科生に見守られながら
       式場に入場し、小林公平校長から
       一人ひとり、卒業証書を受け取った。

                   首席で卒業の浅野琴さんが
                「芸の道は厳しいが宝塚の乙女と
                して、清く正しく美しく一生精進して
                いきたい」とあいさつ。全員で「仰げ
                ば尊し」を歌った。

      四十五人は宝塚歌劇団に
   二日午後入団し、タカラジェンヌ
   の仲間入り。

             四月十七日に開幕する宙組公演
          「薔薇に降る雨」と「Amourそれは・・・」
          でデビューする。

  ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
            
[PR]
by delivery0001 | 2009-03-08 17:02


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧