「ほっ」と。キャンペーン

くぼっちの芸能ニュース



<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


100回を、、、


 = 気さくなトークも人気の秘密 =

     ◇ 100回を迎える井上八千代の「澪の会」 ◇


        30平方㍍余りの京舞井上流のけいこ場で
     名手、五世家元、井上八千代が舞う。

       そのすぐ前、仕切りをぶちぬいた17畳余の
     間では、70人の観客が見入っている。

          八千代の自主公演「澪の会」だ。

                   6月7日の同会で発足から
                27年目、100回を迎える。

        この日は京都・二条城二の丸御殿
     台所に会場を移し午後2時から記念公演
     を開催する。

                  。。。「澪の会」は八千代が家元に
                就任する前「井上三千子」を名乗って
                いた81年4月7日、京都市東山区の
                井上流けいこ場で第1回を開いた。

           「井上流の舞を1人でも多くの方に、
        一つでも多く見ていただきたい」
        そんな思いがこめられていた。

                、、、というのも、井上流は約200年、
              京都で続いてきたが、近代は祇園町を
              中心とする狭い範囲で継承され、見る
              機会が限られていたからだ。。。。。

   当日は正午から会場前で整理券を配布。

   先着200人まで。

   「澪の会」は無料だが、二条城の入場料600円は必要。

                片山家能楽・京舞保存財団
                       (075・551・6535)。

 ☆☆☆ 〇◎〇 ☆☆☆ 〇◎〇 ☆☆☆ 〇◎〇 ☆☆☆
        
                  
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-29 16:26

最高賞


   ☆ カンヌ映画祭 最高賞に フランスの「クラス」 ☆

       第61回カンヌ国際映画祭は25日
     夜、最高賞のパルムドールにフランス
     の「クラス」を選んで閉幕した。

                       日本などの合作で
                    伊勢谷友介さんらが出演
                    した「ブラインドネス」は
                    賞を逃した。

  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-26 17:20

記念館


  ~ 「蝶々 記念館」 ~ 
           プレート除幕 

                 上方喜劇を代表する女優、
              故・ミヤコ蝶々さんの旧自宅に
              遺品などを展示する「蝶々記念館」
              で22日、プレートの除幕式があった。

        〇 オープンは 24日 〇

             除幕式には、大阪松竹座で
          10月に上演される「女ひとり―
          ―ミヤコ蝶々物語」で蝶々さん役
          を演じる沢口靖子さん、父親役で
          タレントの西川きよしさんら約100
          人が出席した。

     沢口さんは「遺品などを見て
   蝶々先生の素顔に触れさせて
   いただき、何か役づくりになれば」
   と話した。

     西川さんは「蝶々先生とは17歳の時に出会いました。
   ここはほっとする、温かみのある記念館です」と語った。

                     除幕式に先立って関係者
                  への内覧会もあった。

         会館は午前10時~午後5時。

         水曜 休館。 

         入場料1000円。

         問い合わせは同館(072・723・2001)

         駐車場なし。 

  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
          
  
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-23 10:53

襲名


  10月から約40公演予定

     ☆☆ 「五代目桂米団冶」 襲名披露 ☆☆

             上方落語の大名跡、五代目桂米団冶
           を10月に襲名する桂小米朝が会見し、
           襲名披露公演の概要を発表した。

                     約40公演を予定しており、
                   小米朝は「無理してあがかず、
                   あらがわず。芸は未熟ですが
                   一生懸命精進します」と語った。

            小米朝は78年、父で
         人間国宝の桂米朝に入門。

                       四代目米団冶は米朝の
                    師匠にあたり、昨年7月に
                    襲名を発表した。

    公演は10月4、5日の京都・南座からスタート
  し、東京・新橋演舞場などを回って、11月27日
  の大阪・サンケイホールまで。

    秋田・康樂館、、香川・金丸座など、各地
  に残る昔ながらの芝居小屋でも行う。

             また、来年初めには、
           上方落語の定席「天満天神
           繁昌亭」や大阪松竹座での
           披露興行も予定している。

      会見には、桂ざこばや桂南光も顔を出したが、
    米朝は今月3日に腰の骨を折って入院中のため
    欠席。少しずつリハビリを始めているという。

      ざこばは「ゆっくり休んでいただいたらいい。
    あのお年でも、やる気満々の方ですから」と話していた。

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
                           
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-21 16:14

毎日新聞の記事より


  大橋巨泉の超シロウト的 美術鑑賞ノート

                 = 著者  大橋巨泉 =


            ジャズ評論と俳句からスタートして、
         野球、競馬、将棋、つり、料理・・・・・。

                    多趣味の「元祖」
                  が9年前に突然、美術
                  にはまり、74歳にして
                  美術評論の世界に
                  デビューした。

         美術だけは「子供のころから絵が下手くそ
       だったから」縁がなかった。はまるきっかけは
       妻寿々子さんとの結婚30周年記念旅行だった。

               スペインの観光ガイドブックに
             マドリードのプラド美術館が大きく
             載っていた。友人の俳優、石坂浩二
             さんに「プラドへ行ったらどうすれば
             いい?」と訪ねると、「ただ本物の前
             でじーっと見る、それだけでいいです」。

               ロヒール・ファン・デル・ウェイデン
             の「十字架降下」に20分立ちつくした。

                     それから毎年、世界の
                   美術館をめぐり、感じたこと
                   をメモにしてきた。

        「65歳の手習い。この年になって新しい
     喜びを見つけて夢中になった。西洋の絵は
     聖書やギリシャ神話を勉強しないと分からない、
     という人が圧倒的に多い。確かにそういう面も
     あるtが、石坂さんに言われなかったら、僕は
     こんなに感動しなかっただろう」と振り返る。

                   「絵を見ることは、時を超えて
                画家と幸せや悲しみを共有する
                喜びです」

       巨泉流の鑑賞の仕方はこうだ。「だまって歩くと絵が
    呼ぶんです。呼ばれたら絵の前で2、3分立って、何も
    起こらなかったら次ぎの絵へ。そうしていると、動けなく
    なっちゃうような作品に出合う。長いと30分、動かず
    じっと見る。どこがすごいんだろうとメモを取る。わから
    ないことは石坂さんに質問して、また足を運ぶんです」

              すでに2巻目に着手した。

          今頃はロシアのエルミタージュ美術館や
        大改装で展示品が増えたプラド美術館を
        訪れているはずだ。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
                
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-18 14:23

映画


     「 山 の あ な た 」  ―― 徳市の恋 ――

                  とある山間の温泉場に
               春が訪れた頃、目の不自由
               なマッサージ師の徳市が
               相棒・福市とともにやってくる。

       勘の鋭い徳市は、走り去ってゆく馬車に
     美しい東京の女が乗っていると言い当てた
     ばかりか、その女・美千穂を治療して彼女の
     心にある重荷を解くのだが。

                日本映画しに名を刻む
             清水宏監督の「按摩と女」
             (38年)を、気鋭石井監督
             が異例の完全カヴァー作品
             として現代に甦らせた。

    ☆☆ 美しい東京の女に恋をした・・・ ☆☆

           = 草薙剛が、想いを内に秘めた
                    盲目の青年役を好演 =

 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
                    
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-15 16:07

ママに、、、


     女優の篠原涼子さんが10日に
   第1子となる男児を出産したと、
   所属事務所が明らかにした。

                    篠原さんは05年12月に
                 俳優の市村正親さんと結婚した。

         ☆☆ 篠原涼子さん ママに ☆☆

 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
                       
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-12 14:34


第1回 ベストマザー賞に
         黒木瞳さんら 5人 

                     11日の母の日を前に、
                  お母さんたちの憧れや目標
                  となる人を表彰する「第1回
                  ベストマザー賞」が9日、
                  東京都内のホテルで発表
                  され、女優の黒木瞳さんら
                  5人が選ばれた。

           NPО法人「ひまわりの会」が主催。
        母への感謝の気持ちを表すため、今年
        始まった。母子手帳と一緒に配布された
        投票はがきなどをもとに5人を選んだ。

              黒木さんは「パーフェクト
           ママではありませんが、これ
           から母になる方の頼もしい
           存在になりたい」と喜びを
           語った。

  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
              
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-10 12:40

結婚


   “ ヨ ハ ン ソ ン さ ん 結 婚 へ ”

                米誌ピープルは5日、
             米人気女優スカーレット・
             ヨハンソンさんが、恋人の
             カナダ出身の俳優ライアン
             ・レイノルズさんと結婚する
             と報じた。

         ヨハンソンさんの代理人は「二人は
       興奮している」と事実関係を認めた。

  ヨハンソンさんは映画「ロスト・イン・トランスレーション」などに出演したハリウッドきっての売れっ子。

     レイノルズさんも米ドラマ、映画で活躍している。

☆☆☆ ☆〇☆ ☆☆☆ ☆〇☆ ☆☆☆ ☆〇☆ ☆☆☆
                 
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-07 16:24

映画


  ~ ア イ ム ・ ノ ッ ト ・ ゼ ア ~

                   詩人、ロックスター、映画俳優
                など様々な顔を持つミュージシャン、
                ボブ・ディランの人間像に迫る。

               6人の俳優が6つのエピソード
            の中で、それぞれ違うタイプの
            ボブ・ディラン像を演じる。

        通常の伝記映画とは全く違う
      独創的なアプローチが魅力。

                  監督 = トッド・へインズ 

 〇〇 〇 〇〇 〇 〇〇 〇 〇〇 〇 〇〇 〇 〇〇
             
[PR]
by delivery0001 | 2008-05-05 14:28


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧