くぼっちの芸能ニュース



<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


映画


   『 ク ロ ー バ ー フ ィ ー ル ド 』 

               衝撃的な予告編が好奇心を煽り、
             ネット上に様々な憶測が乱れ飛んだ
             【クローバーフィールド/HAKAISHA】
             は、徹底した秘密主義で全容が伏せ
             られていたが、アメリカ公開と同時に
             たちまちNo.1ヒット。

     一月公開作品として、「スターウォーズ/特別編」
  を破り興行収入歴代新記録を樹立した。

              「人々が安全に楽しめる映画館で
           恐怖を味わい、体験できる映画」を
           目指したプロデューサーは人気TV
           シリーズ「エイリアス」「LОST」を
           作成した J.J.エイブラムスが 監督。


         舞台はニューヨークのマンハッタン。

  日本へ行くことになったロブの送別パーティーが盛り上がっている。恋人のべ巣、姉御肌のリリー、マレーナ、ジェイソンたちを、ひょうきんなハッドがビデオカメラに収めていた。その時、大音響と知美、自由の女神の頭部が街のど真ん中に落下。

       “何か”が NYを襲った。ワケも分からず
     叫び声をあげ、逃げ惑う人々。迫り来る“何か”
     の不気味な音、立て続けに起こる爆発、一体
     何が起こったのか?ハッドのカメラが回り続ける・・・・・。

  ハンディカメラの映像と特撮技術を組み合わせた超リアルな映像が恐怖とスリルを体感させる。果たしてHAKAISHAの正体は?

         ★ その時、何が起きたのか ★ 

 ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
            
                  
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-30 15:44

映画


   ~ 「 犬と私の10の約束 」 ~

           「南極物語」「クイール」で動物指導
        をしてきたドッグトレーナー宮忠臣氏に
        よる犬の演技が見事。

                  雨に打たれてとぼとぼ
               夜の町をうろついたり、
               路面電車に乗り込んだり。

          ワンカットでの長回しも多い。

              こんな犬に「私を信じて下さい」
            「私にはあなたしかいません」等々
           言われ(たような気になっ)ては
           犬好きにはたまらない。

              予定調和のラストへ向かって
           号泣する準備をするだけだ。

        函館の美しい式を背景に物語りは展開する。

  前半では子犬と出あった少女が母の死や幼馴染との別れを乗り越え成長し、成人後の公判で就職や父との心の交流、幼馴染との恋愛を描く。母が少女に教え諭す犬を飼うための心構え「十の約束」を軸に話は進むが、犬の立ち位置があやふやで、犬がいなくても物語は成立するのではと思えた。

                    動物映画の味わいは
                 動物の生き様や、それを
                 通して描かれる人間の
                 あり方などにあるが、
                 この作品は犬などどうでも
                 いい人にまで人生を観照
                 させるだけの力が弱い。

     犬の演技がすばらしかっただけに残念に思えた。

                      監督 = 本木克英

 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇
               
             
           
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-25 16:25

映画


  =実録・連合赤軍  あさま山荘への道程=

             ~~ 深まりゆく 若者の閉塞感

          1936年生まれの 若松孝二氏の
        長大な新作映画である。。。。。 

  まず原田芳雄のしわがれ声のナレーションにのせて60年の安保から70年安保のじだいにかけての動乱の政治状況が、ニュース映像やスチル写真を駆使してスケール大きく描かれていく。

         そしてその合間に、重信房子、遠山美枝子、
       永田洋子、森恒夫、その他の多数の学生政治
       運動家たちの姿がちりばめられていき、やがて
       連合赤軍を結成した彼ら彼女らの、集団ドラマ
       が始まる。

  時あたかも高度経済成長が始動し、やがて管理型の資本主義社会のシステムが一人一人の日本人を孤立させていった時代である。

  そんな空気のなかで、閉塞状態におちいった学生たちは、玄関の山岳アジとに追いつめられ、世界革命を志しながら、総括の流血にまみれていくことになる。そのプロセスが、おぞましくもあり、また妙に切ない。

             これは映画でいえば、日本人が
           高倉健の投影仁侠映画への喝采から、
           渥美清の松竹映画『男はつらいよ』
           シリーズのもたらす安息への同意に、
           心情を変化させていった時代と重なる。

  国際的にいうと、イタリアのアントニオーニ監督の映画『さすらい』や『情事』が、重大なことはどこかで既に決定され、一人一人の人間はそれに従って、アンニュイの中を漂って生きていくしかないのだ、と訴えた時代にも照応する。

  生き残った若者たちが次々逮捕され、あさま山荘にこもった最後の五人が機動隊に制圧されるラストシーンまで見ていくうちに、私は不思議な感慨を覚えた。

             時代の閉塞感はその後さらに
          深まり、そのことに関して私たちは
          何か重い責任を問われている。と
          いう気がして。。。。。 

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
     
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-22 12:54

下地 勇 さん


   楽器のように響く言葉

       ~ 沖縄・久松方言で歌う ~ 

                使いこなせる人はわずか
              三千人という出身地沖縄県
              宮古島の久松方言で歌う
              異色のシンガー・ソングライターだ。

  島外の者に歌詞の内容は理解できない。だが、音楽的な響きの言葉があたかも楽器のように、不思議と心にしみいってくる。

  歌い始めた経緯が面白い。

  同級生との宴会で「草履がない」と即興で歌った。これが受けた。

  父親の還暦祝いにテープに吹き込んでプレゼントしたら。親類の口コミで評判が広がった。

                  自主制作CDが七千枚売れ、
                沖縄ではちょっとしたスターに。

       スキューバダイビング始動の仕事に
     やりがいは感じていたが「仕事には
     代わりがいるけど、歌に代わりはいない」
     と心に決めた。

          「共演者に『お前は本当に何も知らないな』
        と笑われる」ほど、音楽とは無縁の生活だった。
        三年前のデビュー以降、猛勉強中とはいえ、
        島の何気ない生活を描くセンスや、常識に
        とらわれないギター奏法は天性のブルース
        シンガーの趣だ。

                 新アルバム「3%」の表題曲で
               は大勢に流されることへの違和感
               を歌った。

  「気恥ずかしいことも歌いやすい」方言の強みを感じながらも、「方言シンガーというだけでなく、下地勇の世界を確立したい」と欲がでてきている。

                              38歳 

 〇〇〇 ☆☆☆ 〇〇〇 ☆☆☆ 〇〇〇 ☆☆☆ 〇〇〇
                  
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-19 12:34

映画


  『 ガ チ ☆ ボ ー イ 』

    学生プロレスをかくも爽快に描くとは恐れ入った。

            弱冠二十七歳の小泉徳宏監督が
         放つパワフルな映像が、主人公の
         ひたむきさと相まって、後味の良い
         青春ドラマを生み出した。

              位置にしか記憶が残らない
            という生涯を抱えた青年が、
            大学のプロレス研究会で奮闘
            する物語。

               すこぶる元気な若者に
             隠された秘密が、奇妙な
             行動を通して浮き彫りに
             される。

        まったく嫌味のないスムーズな演出。

    笑いを誘うところがなかなか巧緻で、引きずり込まれる。

  人知れぬ苦悩や父親との角質をのぞかせるが、決して暗くはならない。ガチンコ(真剣勝負)出試合に臨まざるを得ない青年の、狂を精一杯生きる姿はとてつもなく熱い。そこにこの映画の価値がある。

  代役なしに、ハイレベルなドロップキックまで披露した主演の佐藤隆太。「ロッキー」のクライマックス・シーンを彷彿とさせる白熱戦を体当たりの演技で見せ切った。ネバーギブアップを貫くリング上の悲壮な顔と部員に振りまく笑顔とのギャップが強く印象に残った。

        ~  精 一 の 青 春 、 爽 快 に ~

 ☆〇☆ ☆〇☆ ☆〇☆ ☆〇☆ ☆〇☆ ☆〇☆ ☆〇☆
                
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-17 13:55

ラホス・コルタイ氏


  ◇  「人生の味わい描き続けたい」  ◇

  ハンガリー出身の映画監督 ラホス・コルタイの最新作「いつか眠りにつく前に」が公開中だ。

  奔放に生きた1人の女性が、氏を前に自らの人生を振り返る話だ。

  「親や子がいて、自分の人生がある。失敗や公開も多いが、人生捨てたものじゃない。そんな話を描きたかった」

         撮影監督の経験が長く、ジュゼッペ・
       トルナトーレ監督ら人間ドラマの巨匠と
       数多く仕事をしてきた。「僕自身、人生の
       妙味を描いた題材に興味がある。今後も
       映画を通じて人生を描き続けたい」。

              自身の半生については
            「恵まれていたが失敗も
            多かった。後悔のない人生
            なんてないよ」と笑った。

〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇 〇◎〇
           
        
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-13 17:02

映画


    “ い つ か 眠 り に つ く 前 に ”

  1950年代。友人の結婚式に出席するため、ニューヨークからロードアイランドにやって来たアンは、医師の葉リスト出会い恋に落ちる。だが2人の恋は重大な事件を引き起こしてしまう。

        歳月が流れ、アンは重い病と闘いながら、
      病床で苦い青春の記憶を回想する。

               混濁するアンの意識と共に、
            物語が過去と現在を行きつ戻り
            つする独特の構成。

   看病する2人の娘たちとのきずなもしっかり描いた。

           温かい人間ドラマだ。

           ヴァネッサ・レッドグレイヴ、
        メリル・ストリーブがそれぞれの
        娘と共演している点も話題。

               監督 = ラホス・コルタイ 

 ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎ ◎◎
                     
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-10 17:08

映画


    『 ペ ネ ロ ピ 』 

                ペネロピは魔女が先祖にかけた
             のろいのせいで、豚の鼻と耳をつけて
             生まれた娘。名家の男がペネロピを
             愛するとのろいが解けると伝えられて
             いるため、両親は花婿候補を探しては
             お見合いをさせるが、ことごとく失敗する。

        、、、そんなある日、
      マックスと名乗る青年が
      見合いに現れ、2人は打ち
     解ける。 

              コンプレックスを持つ主人公の成長が、
           ユーモラスに描かれる。

        現代の英国をおとぎ話の舞台風に
      仕上げた美術も魅力だ。

                  監督 : マーク・パランスキー 

    〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
              
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-08 16:10

旭堂南青さん


    ☆ 3つの 新しい演目を披露 ☆ 

          旭堂南青 デビュー5周年公演 

  デビュー5周年を迎えた上方公演師の旭堂南青が二月三十一日、「旭堂南青・武者修行講談会」で、3つの新しい演目に挑戦する。

  「これまでずっとがむしゃらにやってきたが、今年は持ちネタを増やして力を蓄える時期」と話す。

           演目は「秀吉と利休」「忠僕元助」
         「無事の出世」の三作。

            特に「秀吉と利休」では、茶道の
         勉強のために裏千家の茶会に参加
         する徹底ぶり。利休が秀吉にあれこれ
         指図する演目だが、「力関係が逆転
         する面白みをわかりやすく語りたい」。

  師匠から「講談師は日々勉強」といわれているそうで、「経験と研さんを積んでいきたい」という。

  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
           
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-05 16:21

映画


☆☆ チーム・バチスタの栄光 ☆☆ 

  東城大学付属病院は、バチスタ手術と呼ばれる危険な心臓手術を次々に成功させていた。

        だが、ある時、手術が立て続けに
     失敗したために、内部調査が始まる。

                 真相を探る、心療内科医師と
              厚生労働省職員の個性的な探偵
              コンビが愉快。

  殺人か事故かを探る緊迫感のなかに、ユーモアを交えた社会派ミステリーだ。

                      監督 : 中村義洋 

  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
                
[PR]
by delivery0001 | 2008-03-02 17:47


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧