くぼっちの芸能ニュース



紫綬褒章 西田敏行さん


  = 秋の褒賞 761人 ・ 28団体 =

            受賞の知らせを受けた瞬間、
         小学生のころに父親に連れられて
         通った小さな映画館の風景画ふっと
         頭をよぎったという。

     このころから役者を志す
   気持ちが芽生え、1970年に
   劇団青年座入り。

                  暖かな笑顔と味のある演技で、
               映画やドラマなどで存在感を示した。

       「38年間の俳優生活を『よう頑張ってきたな』
    とほめていただいたようで、素直にうれしい」

                   テレビドラマ「西遊記」や
                「池中玄太80キロ」など、愛嬌
                たっぷりの“当たり役”は数知れず。

   主人公ハマちゃんを演じるコメディー映画「釣りバカ日誌」シリーズは、公開中の作品で実に21本目となる。常に「面白い役者」といわれることを目指してきた。

              「役者は『転職』。これまで
           大きな壁や生涯もあったのかも
           しれないが、すっと乗り越えて
           こられた気がします」。かみしめ
           るように振り返った。

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
              
[PR]
by delivery0001 | 2008-11-02 14:24
<< TSUTAYA 寿退社 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧