くぼっちの芸能ニュース



沢 口 靖 子 さん


  ~~ ミヤコ蝶々の 一生を演じる 女優 ~~ 

           、、、、、二面性が表現できたら、、、

          「とても渡しが演じられる役ではないと
       思っていたんですが・・・・・」

               漫才師で、上方喜劇の
            代女優だったミヤコ蝶々。

     その一代記「女ひとり――ミヤコ蝶々物語」が10月
  3~26日、大阪松竹座で上演され、蝶々を演じる。

             「脚本は、日向鈴子(蝶々の本名)さん
          の女性としての内面にスポットが当たって
          いるので、これでしたら演じられる、と」 

      蝶々の漫才や舞台は残念ながら見たことがない。

                「ビデオで拝見しましたら、
             話術のすごさにびっくりまししたねえ。
             力の抜けたせりふの言い回しで、笑え
             て泣けて、伝わってくるもがのありました。
             私は足元にも及ばない方です」

      漫才をするシーンもある。

      「マイウェイ」も歌う。蝶々が晩年、舞台で歌った。

          「芸への厳しさを持った『蝶々』と、寂し
        がりやで男性に尽くした『日向鈴子』と、
        その二面性が表現できたら。いつも『蝶々』
        が勝って、芸を選んできた方」。。。。。という。

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
            
[PR]
by delivery0001 | 2008-08-15 17:50
<< 映画 オリンピック >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧