くぼっちの芸能ニュース



映画


  ~ マ ン デ ラ の 名 も な き 看 守 ~

             アパルトヘイト(人種隔離)制作撤廃
          に尽力したとしてノーベル平和賞を受賞、
          90歳を迎えるネルソン・マンデラ。

      94年に黒人初の南アフリカ共和国
   大統領となる以前の刑務所での27年間
   を、白人看守の目を通して描く。

             グレゴリー(ジョセフ・ファインズ)は
          南アの黒人の多くが使うコーサ語が分かる
          ことから、白人が「テロリスト」と蔑視し
          恐れるマンデラ(デニス・へイスバート)の
          担当になり手紙を検閲する。

       人種差別主義者のグレゴリーが自分の考えに
    疑問を持ち始めるのは、マンデラの人柄と自由と
    権利を求め続ける揺るがない信念ゆえ。

                      自らの業務が黒人たち
                   を死に至らしめたことへの
                   罪悪感からでもある。

      理想のために武装闘争を指示する非情なリーダー
   としてのマンデラの側面も直視している。

  :: ■ :: ■ :: ■ :: ■ :: ■ :: ■ :: ■ :: ■ ::
                          
[PR]
by delivery0001 | 2008-06-22 15:14
<< 映画 五花街 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧