くぼっちの芸能ニュース



映画


  ~  接 吻  ~ 

   = 狂気と愛情を秘めた女性を小池栄子が熱演 =

              人は、周囲の人やものを類型化し
           ラベルを張ることで世界を理解しようと
           してしまいがちだ。主人公の遠藤京子
           (小池栄子)は職場では「都合よく利用
           できる女」と扱われ、家族や友人とは
           疎遠。彼女自身も他人から理由なく
           虐げられていると感じている。

      偶然テレビに映る一家
   惨殺事件の容疑者、坂口秋生
   (豊川悦司)を目にしたことから、
   孤独で、生きる意味すら見いだ
   せない京子の人生が別の色合
   いを帯びてゆく。

                 疎外感や生きにくさを
              共有する2人だが、拘置所
              の面会室では、「犯罪者」と
              「社会」を仕切る透明な壁に
              隔てられる。

    その壁が外されるクライマックスは衝撃的だ。

         生涯一度と思える男性との出会いは、
      彼女を幸福にしたのか否か。

         狂気と深い愛情を内に秘めた女という
      難役を熱演した小池の演技に脱帽。 


◇☆◇ ◇☆◇ ◇☆◇ ◇☆◇ ◇☆◇ ◇☆◇ ◇☆◇
                   
                    
[PR]
by delivery0001 | 2008-06-01 16:30
<< 映画 100回を、、、 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧