くぼっちの芸能ニュース



映画


   ~ 潜水服は蝶の夢を見る ~ 

           =全身麻痺の男、生の意味を問う= 

 
         意識はあるが、言葉を発することも
        体を動かすこともできない。見ることと
        聞くことは何とかできるとはいえ、反応
        することはかなわない。唯一動かせる
        のは左目の瞬きというもどかしさ――。

          病で倒れ、そんな状態に陥った一人
        の男の生き様を、実話を基に描いている。 

  主人公は、「エル」誌編集長で四十二歳になるジャン=ドー。華やかなファッション雑誌の編集長で多忙な日々を送る中、脳梗塞で倒れ、脳神経の全機能を喪失し、全身麻痺のロックト・イン・シンドロームと診断される。。。。。

  ジュリアン・シュナーベル監督は、『バスキア』『夜になる前に』で知られるが、美術かとしても有名。

         二十万回以上の瞬きで書かれたという
       ジャン=ドーの自伝を鮮やかに映像化、
       自分に向かい合い、生きることの意味を
       問いかける。 

 〇〇〇 ◇ 〇〇〇 ◇ 〇〇〇 ◇ 〇〇〇 ◇ 〇〇〇 
           
[PR]
by delivery0001 | 2008-02-16 15:33
<< 片山 清司 さん 野田秀樹さん >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧