くぼっちの芸能ニュース



映画


   『 結 婚 し よ う よ 』  

          家族で食卓を囲み、
        一日の出来事を語らい
        ながら食事をする。

                 そんな光景が日本の家庭
               から失われつつあるが、本作
               は毎日定時に家族で夕食を
               とることを生きがいにする
               サラリーマンの父親、香取卓と
               妻、そして長女の詩織、二女の
               そして長女の詩織、
               歌織が繰り広げるドラマを通して、
               一家だんらんの大切さを描いた。

  平和な日々が続いていたが、詩織に恋人ができ、歌織がバンド活動に精を出し始めると家庭はバラバラになる。しかし詩織の結婚が決まり、歌織のバンド活動が成功すると、家族のきずなは再び強まっていく。

      三宅裕司独特のとぼけた感じの演技が光る。

          詩織の恋人に子供っぽく嫉妬したり、
        妻のきつい一言にうろたえたりする姿が
        ほほ笑ましい。

           温かさを感じる映像もいい。

      神社でのデート、古い民家での生活・・・。
    素朴な光景は一家だんらんの懐かしさと重なる。

           監督 = 佐々部清。 

              吉田拓郎のファンといい、
            音楽はすべて拓郎ソングを使用
            している。「明日に向かって走れ」
            「花嫁になる君に」などの歌が、
            なおさら郷愁を誘う。

 ☆☆☆ ☆ ☆☆☆ ☆ ☆☆☆ ☆ ☆☆☆ ☆ ☆☆☆
               
[PR]
by delivery0001 | 2008-02-09 16:12
<< テレビ 映画 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧