くぼっちの芸能ニュース




    第百三十七回 芥川賞・直木賞の選考委員会が
  十七日夜、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、
  芥川賞は 諏訪哲史氏(37)の「アサッテの人」、
  直木賞は松井今朝子氏(53)の「吉原手引草」に
  決まった。  

 
              諏訪氏は 名古屋市生まれ、
              国学院大学卒。
              独文学者の 故種村季弘氏に指示し、
              会社勤めをしながら 小説を執筆している。

              松井氏は 京都市生まれ、
              早稲田大学大学院修了。
              松竹で歌舞伎の企画・制作に携わった後、
              舞伎評論などを手がける。
              1997年に 小説家としてデビュー。 
              三度目の候補で 受賞した。 


   ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
                     
[PR]
by delivery0001 | 2007-07-18 15:08
<< 武豊 騎手 映画 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧