くぼっちの芸能ニュース



サンリオ


        サンリオは 十六年ぶりに 劇場映画の製作を 
      再開する。自社キャラクターが主役のアニメ映画で、
      キャラクター認知度を上げるのが狙い。同社は 
      採算が合わなかったため 1991年に映画事業から
      撤退していた。ネット配信など映像コンテンツ 
      (情報の内容)の 販路が拡大していることを受け、
      再参入する。  
        十二月に公開するのは 子犬キャラが主役の 
      「シナモン ザ・ムービー」と、辻信太郎社長原作の
      「ねずみ物語」の 二本立て。
        。。。。。ネット配信や DVD化など、複数の媒体で
      映像を活用する。  

         □□□ サンリオ、映画 再参入 □□□  

             16年ぶり、12月に 2作品 

        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by delivery0001 | 2007-06-03 14:26
<< テレビ 映画 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧