くぼっちの芸能ニュース



向井亜紀さん


              最 高 裁 初 判 断  

               出生届の不受理確定  

  タレントの向井亜紀さんと 元プロレスラーの高田延彦さん夫妻が 米国人女性に代理出産を依頼して生まれた 双子の出産を受理するよう求めた裁判で、、最高裁第二小法廷は 二十三日、「現行民法の解釈では、卵子を提供した女性と子の間の母子関係は 認められない」との初判断を示し、東京都品川区に 出生届の受理を命じた東京高裁決定を 破棄した。不受理を適法とした 東京家裁決定が確定した。
 一方で女性が遺伝的つながりのある子を持ちたいとの強い気持ちから 代理出産が広がっている現状にからみ、「立法による速やかな対応が強く望まれる」と言及した。
  向井さんはがんで子宮を摘出後、高田さんとの受精卵を使った代理出産を米国人に依頼、2003年に双子が生まれた。米ネバダ州は双子を夫妻の子とする出生証明書を発行。日本帰国後、品川区に出生届を出したが受理されず、不受理処分取り消しを求めていた。

           ◎◎ 代理出産で 親子認めず ◎◎
                   
[PR]
by delivery0001 | 2007-03-24 14:43
<< 植木等さん 白鵬 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧