くぼっちの芸能ニュース



森光子さん


        「放浪記」 祝 2000回 !!

           森光子さん、89歳の誕生日に、、、、、

    「この舞台にあえて幸せ」 

              女優の森光子さんが五月九日、
           東京の帝国劇場で舞台「放浪記」の
           上演二千回を達成した。

   代役を立てない単独主演としては前人未到の記録。

      「この舞台とめぐり合えて、本当に
   幸せです」と喜びをかみしめていた。

           「放浪記」は、極貧生活から
        流行作家になった林芙美子の
        自伝的小説を下敷きに、菊田一夫
        が劇化、初演は1961年。

                休憩を挟み四時間近い舞台で、
             芙美子役の森さんはほぼ出ずっぱり。

                この年齢で肉体を酷使する
             演技を日々こなすのは、世界でも
             あまり例がない。

       、、、、、「あいつよりうまいはずだがなぜ売れぬ」。
    若いころ、生意気な川柳を作りましたが、負けたくない
    気持ちだけは今日まで持ち続けました。終演後の
    カーテンコールで、森さんはそう話した。

 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
            
[PR]
by delivery0001 | 2009-05-10 16:25
<< 森光子さん 映画 >>


芸能関係のニュースを書き込んでいます。
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧